精神科女性Dr.が完全監修する“こころにきくアロマ”
営業時間:
13:00 ~ 20:00(平日の火・水・金)
11:00 ~ 18:00(土・日・祝)
(月・木定休)
ご予約・お問い合わせは
TEL 03-6450-6436
SUZURANブログ
ブログ一覧に戻る
2021.06.04

梅雨の体調管理

梅雨の季節は体調を崩される方が多くいらっしゃいます。

寒暖差やジメジメとした湿気、気圧の変化など様々な要因が重なる季節ですので、

日頃の疲れや不摂生が身体症状として表にでやすいのです。

 

なかでも偏った食生活による不調は、梅雨時期によくみられます。

なぜなら、

湿気により汗をかきにくく、天候不順からの活動量の低下によって

身体の中の老廃物が排出しにくくなるからです。

更に、身体を冷やす食事や飲み物を多くとりはじめる季節ですので、

身体は冷えて血流にも影響を与え、ますます巡りが滞ってしまいます。

 

ですので、梅雨の季節はいつも以上に食事に気をつかうことを強くおすすめします。

 

加工食品などの添加物の多い食事などはできるだけ控え、身体を温める食品を積極的にとりましょう。

夏野菜もたくさん出回っていますが、

夏野菜は身体を冷やします。

少量ならいいですが、たくさんいただくのは梅雨が明けてからがいいですね。

その代わり根菜類を積極的にとりましょう。身体を温めてくれます。

お味噌や納豆などの発酵食品もいいですね。

身体を温めることは、免疫力向上にもつながります。

 

そしてこの時期、利尿作用の高い食品も摂りたいところ。

利尿作用の高い食品には身体を冷やすものも多いのですが、

『小豆』は身体を温め、利尿作用も期待できる食べ物です。

小豆を煮たり、料理するのが面倒な方は

『小豆のお茶』というものもあります。

くせがなく美味しいお茶です。

 

もしも、なんとなくだるさが取れなくて、食欲もない、

食生活の偏りは感じているけど、なかなか手の込んだものは作れない…

そういった方には、『梅干し』をおすすめします。

『梅干し』は最強のアルカリ性食品といわれ、

酸性に偏った身体を弱アルカリ性に整えてくれます。

(通常、健康な状態の時の身体は弱アルカリ性です。

疲労やストレス、偏食などで体内のバランスが崩れると、

身体は酸性に偏ってしまうといわれています)

 

まずは、朝一粒の梅干しからはじめてみてくださいね。

 


サロンのご予約・お問合せは

03-6450-6436

 

アロマセラピー オンライン予約は

https://airrsv.net/suzuran-aromalabo/calendar

 

ブログ一覧

SUZURAN Pickupsおすすめ情報

精神科女性Dr.が完全監修する
“こころにきくアロマ”

[営業時間]
13:00 ~ 20:00(火・水・金)/11:00 ~ 18:00(土・日・祝)/(月・木定休)
〒107-0061 東京都港区北青山3-14-4-201 TEL 03-6450-6436

アクセス案内 Google Map お問い合わせフォーム
地図
ページトップ